投稿!おもしろ作文道場
〜第8回投稿フォーム〜


 おもしろ作文道場にようこそ!

 第8回は、「家出をしました」です。
 出典は、上條晴夫著『だれでも書ける作文ワークシート 小学校中学年』(学事出版、1998年)64頁です。
 「家出をしました」という書き出しで作文を書きます。
 「ウソのような本当のようなやっぱりウソのような作文」(上條氏)です。
 私が考えた作文例はこちら。

  家出をしました。
  理由は、弟とチャンネル争いをして負けたからです。
  中原のおばちゃんの商店へ行きました。
  パンと牛乳が置いてありました。
  そういえば、もう夕方です。非常にお腹がすいてきました。
  ポケットの中には1000円札が一枚。十分に買えるお金です。
  でも、そろそろ帰らないと家族が心配するなと思いました。
  家に戻ると、弟が「仮面ライダーアギト、さんまのまんまに変更になってたよ」
  何だよー、それ!けんかする意味無かったじゃんか!
  家出開始から0時間30分で家に戻りました。(これはウソです) 


 なお、上條氏は上の本の中で、次のように言います。

「完全にウソ作文でもかまいませんが、ウソ作文だということにして本当の家出の話が入っていてもOKです。むしろその方が面白い作文になります。まるで家出をしたことのない人は空想の家出を楽しみます」

「家出体験のない者には以下のような他愛のない理由を紹介します。「 テストの点が悪くて怒られた。 小遣いの値上げ交渉に失敗した。 テレビのチャンネル争いに敗れた」。できるだけ深刻な理由でない方がよいでしょう。家出時間が短ければ短いほど面白いです」

 上の作文例も、なるべく深刻にならないようにしました。
 今回も、面白いものについてはこのホームページで紹介します。
 あなたの挑戦をお待ちしています。

「家出をしました」投稿フォーム
締め切りましたが、挑戦したい方はどうぞ!

名 前(ペンネーム可)


作 品
_は適宜消してください。すでに書いてある文は多少変えてもいいです。



★☆★☆以下は空欄でも構いませんが、ご協力をお願いします★☆★☆

アドレス または 所属

ホームページ(任意)

このコーナーへのご意見、出してほしい問題、ホームページのご意見など、何でもどうぞ。


第8回結果へ

「おもしろ作文道場」メニューへ


戻る ホームに戻る