投稿!おもしろ作文道場
〜第106回投稿フォーム〜


おもしろ作文道場にようこそ!

第106回は「自分からの手紙」です。
出典は、上條晴夫『だれでも書ける作文ワークシート 小学校高学年』(学事出版)58頁。

1年後の自分になりきって、今の自分に忠告の手紙を書くというSF作文です。
今自分がやっていることの中から、1年後に困るだろうということを考えて、それを「1年後の自分からの手紙」という形で自分への表現します。

−例−

1年前の自分へ
 とにかく困っています。
 猛烈に歯が痛いです。
 歯医者に行きましたが、
「これはひどい。少なくともこの1年間正しい歯の磨き方をしていなかったでしょう」
 と言われました。
 そこで1年前の自分であるキミに忠告の手紙を書くことにしました。
 1.歯磨きは朝と夜と2回やってください。
 2.歯磨き粉をちょっとつけてゴシゴシ歯を磨いてください。
 3.歯が痛くなったらすぐ歯医者に行ってください。
 なんとか頑張って下さい。


ポイントは、「困ったこと」に何を選ぶかということ。
・学校や塾の勉強(成績が急降下した)
・スポーツ ・おけいこごと ・生活習慣(部屋がゴミの山)など…。

 ではプレイボール。

第106回「自分からの手紙」投稿フォーム
締切 2月23日(日)午前11時

名 前(ペンネーム可)
→必須。ない場合「
名無しレンジャー」になります。

解 答
1年前の
とにかく困っています。
(↓どう困っているかを書きます)

そこで1年前の自分であるキミに忠告の手紙を書くことにしました。

なんとか頑張って下さい。


★☆★☆以下、ご協力をお願いします(空欄でもOK)★☆★☆

男性 女性
メールアドレス(または 所属 または 居所)


スーパー戦隊シリーズ・今日から新シリーズ登場!あなただったら何?
(できれば「一行勝負道場」の方に書き込んで下さい)


その他なんでも、出してほしい問題とか、ホームページへの意見とか、
オープニングとか、エンディングとか、
市川新之助さんへのメッセージとか。


→確認画面を出したくなければチェック。

第106回解答へ

「おもしろ作文道場」メニューへ


戻る ホームに戻る