投稿!おもしろ作文道場
〜第105回投稿フォーム〜


おもしろ作文道場にようこそ!

第105回は「○○がとくいです 2」です。
第73回でやった物の2回目です。( 出題編 解答編 2002年6月〜7月)
以下、同じ解説。ただし文例は変えました。

出典は、上條晴夫『だれでも書ける作文ワークシート 小学校低学年』(学事出版)64頁。
自分の「得意」なものについて、ウソ作文を書きます。
というより、自分が得意になりたいと思うものを「得意です」とウソ作文します。

次の中から選びます。
1.単なるあこがれ
2.自分が全然苦手なもの
3.本当はちょっと自信があるもの。

 たとえば、次のような作文になるでしょう。

 わたしの得意なものはです。
 
なら誰にも負けません。
 私の歌は聞く人々をうっとりさせます。
 今度、つんく♂のプロデュースで歌手デビューします。

 
ならまかせて下さい。
 これはウソです。


 ちなみにこれは、1〜3のうちの「1」で書きました。
 単なるあこがれです。
 ではおまちしてます。

第105回「○○が得意です 2」投稿フォーム
締切 2月16日(日)午前11時

名 前(ペンネーム可)
→必須。ない場合「
名無し大臣」になります。

解 答
解 答
得意なものは


のとくいなものは、です。
ならだれにも負けません。


なら、まかせてください。
これはウソです。


★☆★☆以下、ご協力をお願いします(空欄でもOK)★☆★☆

男性 女性
メールアドレス(または 所属 または 居所)


もう一度やりたい「おもしろ作文道場」はどれでしょう?


その他なんでも、出してほしい問題とか、ホームページへの意見とか、
オープニングとか、エンディングとか、
伊奈かっぺいさんへのメッセージとか。


→確認画面を出したくなければチェック。

第105回解答へ

「おもしろ作文道場」メニューへ


戻る ホームに戻る