投稿!おもしろ作文道場
〜第83回結果〜


 みなさんこんにちは。第83回は、「Q&A作文 21」でした。
 では行きましょう。

 Q1
 「北の国から」今回で一応区切ってしまったんだけど、なんと続編が作られることになったらしい。
 そのタイトルと内容を考えよ。


 まぁ、いずれ続編は作られますよ。中畑みずえさんの見た夢の路線で、麓郷に「拾ってきた町」が出現するんだきっと。

うまかっちゃん 作「北の国から2102復活」

極端な近代化が進んだ近未来。
しかし、富良野のある一角だけは今も昔と変わらぬ自然があった。
そこに住む男は「祖父の思い出があるから」とだけ語り、詳しいことを話そうとはしなかった。
しかしその富良野にも、ついに大型ショッピングモール「ハイパージャスコ」が出店する事になり、男の土地にも開発の波が押し寄せた。
男は必死に抵抗するが、それも虚しく、丸太小屋は跡形もなく崩れ落ちた。
と、その中に光るものが。
男は必死に丸太をかきわけ、光るものをつかんだ。
それにはうっすらと「漢方」の文字が。
銀色の包みを破くと、何やら粉が降っている。
その粉が地表にたどり着いた途端、地中から伸びるしわだらけの腕。
驚く男を横目に、その腕は地表をつかみ、全身を地中から出していく。
そしてゆっくりと顔を上げたその人物とは・・・・


オレ的には、今回もらった中でこれが一番おもしろかった。
邦さんゾンビ(笑)。

KBS京都(仮称) 作「北の国から2010宇宙」

純(吉岡秀隆)は仕事の関係でアメリカのニューメキシコ州に行くことになった。
純は帰国前日、夜空を見上げると謎の未確認非行物体を目撃する。
すると、純のホテルに謎の東洋人(小川直也)が奇妙な封筒を手渡し去っていった。
次の朝、ホテルの周りで黒ずくめの男2人組が純の部屋を監視する。
姿を見た純はあわててホテルを出て行くのであったが…。


出て行って
黒ずくめに捕まって
毒薬を飲まされた純
気づいたら体が小さくなっている
「信じられんゼッ!」

仁志が8 作「北の国から2037かまとばーちゃん」
南の国のかまとばーちゃんが、150歳になった記念に北の国へ行くというあらすじ。
 そして、多摩川のタマちゃんを
 「る〜るるる…」と呼ぶ、名場面も。


本郷かまとさん、150歳になってもご健在。
今は2日寝て2日起きる生活だそうだが、もうその時は1週間サイクルぐらいになっているかも。
今、タマちゃんはどんどん南下している。
今日の11:30に見たニュースによると、現在は大岡川(おおおかがわ・横浜市)にいるらしい。
2037年ころはどの辺にいるかな。南氷洋に出たとか。

水上攝提 作「北の国から4242滅亡」

43世紀、地球は大きく2つの国に分かれ、それぞれの為政者は、マザーと呼ばれるスーパーコンピュータにあらゆることを相談していた。
ある日、為政者は、どちらの国のマザーが優れているかを競いあうとこになったが、それが、核兵器による最終戦争を呼び起こすことになろうとは!
そのとき、富良野の平原で、純23世と蛍19世たちが繰り広げる愛憎劇。
地球の運命、そして人類の未来はいかに!
乞うご期待!


大友克洋のSFもののような展開。

Micro 作「北の国から2112ドラえもん」

あの快君が110数歳まで長生きをし、ドラえもんと出会うことに。
ドラえもんは耳をかじられた悲しみを打ち明ける。
心温まるいいお話。


そうか、快くんぐらいになると、ドラえもん誕生の頃は生存可能なんだね。すごいことだ。

Q2
 9月15日は敬老の日です。
 新しい祝日をつくり、その日がどんな日なのか教えてください。


5月1日:メーデー
無理して日程ずらすぐらいなら、さっさと休みにして集まればいいのに。
そうすれば法律の規定で4/30と5/2が休日になるので、丸々1週間休みになる。
でも、これだとますます人が集まらないねえ。
(うまかっさん)


何でも、前にテレビで見たところによると、5月1日が祝日にならないのは、1週間も連続して証券取引所が休みに
なることによる内外の経済への影響を危惧して…だそうだ。
そんな影響あるのかな。

6月9日:ロックの日
一部のラジオ局などでは6月9日はロック特集などを毎年やっているが、その熱心な啓蒙活動が功を奏し、ついに祝日化!!
(KBS京都(仮称)さん)


じゃ、3月4日=民謡の日、毎週土曜=童謡の日 なんかも作らなければ。

6月21日:自分の誕生日
自分の誕生日くらい、いーじゃないですかっ!
(仁志が8さん)


自分の誕生日は自分だけ休むのが許されるっての?
いいかも。

10月20日:新・父の日
わが国共産革命の父、偉大なる首領様宮本顕治同志が誕生された10月20日は記念すべき日である。
にもかかわらず、まだ、共産革命が成就できていない、という理由だけで、祝日にならない、というのは誠におかしな話である。
よって、我々だけで、適当にお祝いしてしまいましょう。
(実は、毎日、適当な記念日を作り、学校にいかずに、教育テレビの番組を見るためのいいわけ。)
(水上摂提さん)


誰かの誕生日が休みになるっていうのは、日本では皇室関係者だけなのかも。
しかし毎日適当な記念日を作ってしまうと366日が休みになってしまう。
そのうち、学校に行かなくても授業が受けられる日がくるような気がするので、いいではない?

9月1日:別に何のお祝いでもいいです。
とにかく夏休みが1日でも伸びるように。
(Microさん)


9月1日といえば防災記念日か。そこを休みにするんなら1月17日とか7月12日とかも休みにしてもらわないとねえ。

 倉本聰さんへのメッセージ
 釧路を舞台にしたドラマもつくって下さい。(KBS京都(仮称)さん)

 あるんでないか?

 ということで、次回もよろしく。
 私次回、3連休を利用して山形県へ行くので、掲示板を利用させてください。
 今進行しているしりとりの続き、ということでよろしく。

第84回出題へ

「おもしろ作文道場」メニューへ


戻る ホームに戻る