投稿!おもしろ作文道場
〜第62回結果〜


みなさんこんにちは。第62回は「遠足ゆめ作文」でした。
では、いってみよー。

KBS京都(仮称)さん

4月31日です。
遠足で、藤子不二雄ランドへ行ってきました。
プロゴルファー猿のパットゴルフでのことです。
ちょうど好きな女の子が見ていたのでぼくは
「あの娘ぼくがロングパット決めたらどんな顔するだろう」
と思いながらパットをしました。
しかし、ガチガチに緊張したぼくは手元が狂い、ボールではなく足を叩いてしまいました。
女の子は、ちょっとだけ笑ってしまいました。
また、こんな遠足がしたいです。


藤子不二雄ランドって、中央公論社かどこかからでていた藤子ものの単行本ではなかったか。
そういうテーマパーク、あったらいいな。

のやさん

12月24日です。
遠足でグリーンランドへ行ってきました。
森の中の村でのことです。
「サンタクロースを捜し続けて3000里、
 暖かいホットミルクが飲みたくなってきた。
 恐竜を探しているような物だけど、1000%不可能だけど、
 僕は全国の子供たちのためにがんばる!」
友達が言いました。
ホントはうそなのに、みんな目を丸くして信じてくれて、
ごちそうを出してくれたので、ぼくはちょっとだけ笑ってしまいました。
またこんな遠足がしたいです。


サンタクロースはフィンランドでは???
でもごちそうをだしてもらってよかったね。

596さん

某月某日です。
遠足で動物園へ行ってきました。
後で動物の絵を教室で描いたのですが、動物園へ行ってなかった子の絵が
一番優れた作品として先生にほめられました。これ、どうゆうこと?


「遠足ゆめ作文」としては少々イレギュラーですが、まぁよしとしよう。

仁志が8さん

4月10日です。
遠足で、島の裏のほうへ行ってきました。
先生がお話をされているときのことです。
険しい山から浜に下りてきたので、先生の帽子には
 かわいい、かわいい「が」の幼虫が…。
(いわゆるひとつの「イモムシくん」です。)
 言うのを我慢しきれなかったのは、うちの弟でした。
 「せんせぇ、なんかの虫がついていますよ。」
 と、遠慮せずに。すかさず先生は、わざとまじめな顔をして
 「今流行りのファッションだよ。」と。
私達は、ちょっとだけ笑ってしまいました。
またこんな遠足がしたいです。


すいません。これ、本当の話です。とご本人から。
機転の利いた先生だこと。

うまかっちゃん

1月23日です。
遠足で、八甲田山へ行ったときのことです。
行軍でのことです。
突然、猛吹雪に襲われ、目の前が見えなくなってしまいました。
仕方なく、来た道を引き返して事なきを得ました。
その日の夜、みんなに隊長の健さんよりも不器用な人の話をすると、
大笑いしてくれたのでうれしかったです。ただ、健さんは苦笑いでした。
そんな健さんの様子に、ぼくはちょっとだけ笑ってしまいました。
またこんな遠足がしたいです。


史実に乗っ取った記述をありがとう。
おらこんな遠足やだ。

マッキーへのメッセージは、うまっかっちゃんのを採用。
マッキーへのメッセージ
完全試合まで達成したあなたが、コーチ業ではなく解説の道に
進んだのは、少し意外でした。しかも、巨人OBなのにTBS。
これからも、謎だらけの人生頑張って下さい。とりあえず、応援はします。


ということで、次回もよろしう!

第63回出題ページへ

「おもしろ作文道場」メニューへ


戻る ホームに戻る