投稿!おもしろ作文道場
〜第30回結果〜


 我はおもしろ作文だー、
 我はおもしろ作文だー。
 変な作文、おもろ作文。
 最高だーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー。

(ぺこさん作詞)

 今回、オープニング曲が来なかったので、前回のストックの中から1つ。
 さて、第30回は、「ゲラゲラ日記」でした。
 第30回出題時のページはこちら。
 では、解答編をどうぞ!

〜解答編〜

ゲラゲラ笑った場所:塾
笑った時間:午前中
笑わせた人:私
笑った人:私と友達

笑った理由:
私が社会の勉強をしているときに
本居宣長と答えを書いたと思っていたのに
答えあわしをして確認したときは
本居のり宣(もとおりのりのり)
と書いていた。
それを友達にいったら笑われた。
そして私も連れて笑った。

(林檎さん)

 はい、投稿ありがとう。今後ともよろしくね。
 のり宣ですかぁ。本居宣長、ノリノリだったんでしょうか。
 私の友人で、「宣長」というのは宣伝部長の略だと思っていたヤツがいました。

ゲラゲラ笑った場所:学校
笑った時間:国語の時間
笑わせた人:友人S
笑った人:周りの人たちと先生

笑った理由:
古典の勉強をしていたっすよ。
「時じくそ雪は降りける語り継言ひ継ぎゆかむ不尽の高嶺は」(山部赤人)
先生に、これを朗読しろと指名された友人Sは、立ち上がるなり、
「じじくそ…」
と読み始め、クラス中の爆笑を買いました。

(セメント男さん)

 これ、結構レベル高いぞ。友人Sはクラスの人気者なのだろうか。
 正解は「ときじくそ」。「常に」とか「いつも」とか、そういう意味だにゃ。
 勉強ネタが2つ続きました。次もちょっと高度かな。

ゲラゲラ笑った場所:会社
笑った時間:今週火曜日の14時くらい
笑わせた人:水上攝提(ええ、自画自賛ですよ。悪いんですか?...ごめんなさい)
笑った人:バイトの菊池さんと佐藤さん

笑った理由:
大っ嫌いな先輩の町田さん(元部長、昨年、不祥(中略)降格。)が、
仕事もせず、ダラダラとバイトさんに達に、最近面白いと思った映画の話をしはじめた。ムカついたので、話のコシを折ってやろうと思い、スキを窺っていると、
『マトリックス』の話になったので、私は、すかさず、手を「パパン」と叩きました。
ここで、上の2人が笑ってくれました。
私自身、ウケるかどうか心配したのですが、反応があって、
しかも、私より、若い人がウケてくれたことが、嬉しかったです。
え、町田さんですか?
それから、しばらく(と言っても、5分間だけ)は、黙ってしまいましたよ。
ん?この話のどこが、面白いのかわからない?
うーん、こういうところで、世代間ギャップというのを、おじさんは、感じてしまうんだなあ。最後までは、言いません。けど、ヒント!「ニベア」。


(水上攝提さん)

 あたしゃ、2回読んでやっとわかった。うーむ、ジェネレイションギャップだよなぁ。

 今回のエンディングは、

やっぱさ、今、旬の回文っていったらさ、
『役人に知り合いありしニンニク屋』よかさぁ、『竹薮焼けた』だよな!
(水上攝提さん)

投稿人からのコメント:
アンタねえ、いくら、オレが、しょっちゅうキャバクラ行ってるからって、
  『歌舞伎町の火事、オマエの名前が無いか探したよ。』とか言うのは、ヤメて下さいよ!
  なに、それが、先輩に対するモノの言い方か?
  そういう問題じゃないでしょ!
  あんなに、大量の人間が、一瞬で、あんなに無残に、しかも不名誉な形で死んで行ったんだよ!
  そんな事件や人達で、アンタ、まだ、笑おうってのか?
  先輩後輩の問題じゃねえよ!
  人間の資質の問題じゃないんですか!?

 と、会社では言っておきながら、ここのエンディングで
やっぱさ、今、旬の回文っていったらさ、『役人に知り合いありしニンニク屋』よかさぁ、『竹薮焼けた』だよな!
 と、投稿。オレ、サイテー。

あの時間、私は池袋のキャバクラで遊んでいました。
その前の段階で、歌舞伎町か池袋かで迷ったのですがね。
改めて、自分の運の良さを思い知らされました。
そして、お亡くなりになられた方のご冥福をお祈りします。


池袋か歌舞伎町か迷って歌舞伎町にして亡くなられた方もいらっしゃるでしょうから、
いずれにしてもご冥福をお祈りしましょう。

「おもしろ作文道場」第31回投稿フォームはこちら!

「おもしろ作文道場」メニューへ


戻る ホームに戻る