投稿!おもしろ作文道場
〜第25回結果〜


 第25回は、「Q&A作文 7」でした。
 第25回出題時のページはこちら。
 それでは、解答編をどうぞ!

〜解答編〜

第1問「この夏ブレイクすると思われる水着のスタイルを、なるべく詳しく挙げなさい。」

魚水着
ひれがあってうろこもあってきれい。
でも魚のようには泳げない。体が覆われるのでとても暑い。
しかも鮫に食われてしまう。
でもとても安いから売れるのだ。 
 (シアトルさん)

 こりゃあ泳げないんじゃ水着の意味をなしてないぃ。しかも鮫にくわれちまう。ははは…。

露出度の低い黒無地の水着。かなり素肌にフィットする。
ミーハーな日本人は,イアン・ソープと同型の水着を男女問わず着たがっているとか。
また,黒は紫外線を反射するということが発表され,黒の日傘が売れているという現象が水着の世界でも反映されている。
紫外線を気にする女性のハートをがっちりつかんでいることがうかがわれる。
(言葉の泉さん)

 イアンソープね。あたしはテレビで見て、もじもじくんだと思っておりました。黒は紫外線を反射するって本当らしいですね。でも赤外線を吸収するんでないだろうか。要するに暑い。

「アメリカンミニ」
まず、肩から腿まで、刺青(カッコよく言えばタトゥー、面白く言えばアートメン風。)を入れます。そして、腰には赤い越中褌を巻いて下さい。ええ、勿論、男女ともですよ。仕上げは、両の乳首に、白い星マークシールを貼れば、ねっ!なんか、星条旗のミニ版みたいでカッコいいでしょ!この夏はこれで、彼氏・彼女のハートをゲットだぜっ!
(水上攝提さん)

 なんか、アメリカの西海岸でそういう人、実際に泳いでそうで面白いですよ。

第2問「新しいプロスポーツチームを1つ作り、
    1…チーム名 2…スポーツ種目(野球・サッカー等) 3…そのチームの最大の特徴
    を挙げなさい。」

1.AJSU(All Japan Sports Union)
2.種目は何でもありだが,主として個人競技の選手が多い。
3.自分たちで共同出資を行い,遠征費や,トレーニング費,退職金などをまかなうプロとしてスポーツをやっている人たちの集団。
(言葉の泉さん)

 投稿人から次のメッセージ。初めて投稿致します。大人ですが,勉強させていただいてもよろしいでしょうか?そちらの趣旨や意図と異なる投稿でしたらお詫び申し上げます。ようこそいらっしゃい。いえいえ大歓迎ですよ。趣旨も合ってますので、これからもどんどん参加してくださいね。AJSUって、どう読んでいいのかしら?あじゅー?

1.沖ノ鳥島ブロックス
2.とりあえず野球(何でも可です)
3.ブロックなだけに、守備は上手いが、攻撃に波が無い。観客も非常に冷めていて、波(ウェーブ)を起こさない。というより、無人島だから、観客がいない。
(水上攝提さん)

 これは、かなりブロックですね、じゃないブラックですね。沖ノ鳥島って、合計わずか四畳半ぐらいの面積しかない島で、ほっといたら波に削られてなくなってしまうってんで、領海を保持するためにブロックとチタンで周りを固めています。

1,モンクイイマクリーズ
2,野球
3,先攻の時、ど真ん中ボールでも、みんなベンチから飛び出して、文句の行列ができる
(ぺこさん)

 文句言いまくりーズね。ど真ん中ボールだったらそりゃあ文句もいいたくなるだろう。

「おもしろ作文道場」第26回投稿フォームはこちら!

「おもしろ作文道場」メニューへ


戻る ホームに戻る