メールマガジン「実践!作文研究」
第119号(2002.5.19)


学力問題としての作文教育を考える
▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

 メールマガジン「実践!作文研究」
 第119号 2002年5月19日発行(毎週日曜日発行)
 登録・解除は http://www.jugyo.jp/sakubun/magazine/

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

−−1.はじめに−−
                  「実践!作文研究」編集長
                          松田善啓

 みなさん、こんにちは。
 「実践!作文研究」119号をお届けします。
 今回は、「さくぶんの窓」第2回です。「実践!作文研究会」に
ついてのデータなどをちょろっとお送りします。皆さんのご意見や
ご感想、入会希望など、お待ちしています。

       ◆       ◆       ◆

−−2.さくぶんの窓 2−−
                          松田善啓

 このコーナーでは、最近の「実践!作文研究会」のメーリングリ
ストに出ている話題のことや、作文のことなどについて取り上げて
います。
 今回の「さくぶんの窓」は、次の3点についてです。
┌────────────────────────────┐
|1.MLの会員データ                  |
|2.MLの最近の話題                  |
|3.MMの読者内訳                   |
└────────────────────────────┘

■1.MLデータ■

 1月に始まった「実践!作文研究会」の現在の会員データあれこ
れです。

○会員数(5月19日現在) 159人

○都道府県別の内訳
 1位 東京都…28人
 2位 北海道…23人
 3位 福岡県…15人
 4位 兵庫県…13人
 5位 大阪府… 5人

 6位 4人は…愛知・秋田・神奈川・埼玉・宮城・山梨・海外
13位 3人は…茨城・静岡・千葉・新潟・福島・三重・山形
20位 2人は…岡山・沖縄・鹿児島・岐阜・群馬・島根・徳島・
        長崎・広島
29位 1人は…青森・石川・岩手・佐賀・長野・奈良・福井・
        山口・和歌山
38位 0人は…京都・愛媛・大分・香川・熊本・高知・滋賀・
        鳥取・富山・宮崎・栃木

 広く全都道府県からの参加をお待ちしています。
「実践!作文研究会」の概要、主旨、入会フォーム等はこちら。
 http://www.jugyo.jp/sakubun/jsk/

○職種内訳
  小学校75
  中学校28
  高校 19
  大学  5
  その他、学生・民間・ライター・教育委員会・
  マスコミ関係・主婦・塾…などとなっています。

■2.MLの最近の話題■

・事務局の方を中心に韓国へ行き、授業交流をしました。
 その話題でしばらく盛り上がりました。

・このMMで前号、荒谷慈さんが抽選BOXや折り紙のことを
 素材にした作文のことを話題にされましたが、それをもとに
 して、自分のところでもこんな実践をやっている、というよ
 うな実践交流がありました。
 
・良い作文・悪い作文の違いは何か、というお話でも情報の交
 流がありました。

■3.MMの読者内訳■

 本号の読者内訳は以下のようになっております。

 まぐまぐ  1740
 Eマガジン  261
 めろんぱん  223
 カプライト  96
 メルマ    93
 パブジーン  83
 マッキー   64
 メルマガ天国 64
 ティアラ   24
 ココデメール 20
 ゴザンス    8
 合計    2676

 近いうちに、発行システムの再編があるかも…しれません。

       ◆       ◆       ◆

−−3.「実践!作文研究」進化情報−−
        http://www.jugyo.jp/sakubun/

○「おもしろ作文道場」は第67回「書き出し指定作文 5」です。
 http://www.jugyo.jp/sakubun/toko/q-67.html

       ◆       ◆       ◆

−−4.編集後記−−

○このメールマガジンを知人に送って、購読をお薦めください。
○作文や作文的手法の実践・理論・追試報告などの情報や、作文に
 関するHP、MM、MLなどの情報、本誌への感想をお待ちして
 います。本誌やWEBサイトで紹介させていただくことがあります。
○HPやMLなどへの無断転載は固くお断りします。
 転載希望の方は必ず松田までご相談ください。
○本誌の読者登録・解除・アドレス変更・バックナンバーは、
 http://www.jugyo.jp/sakubun/magazine/ まで。
○本誌は次の配信システムを利用して発行しています。
 まぐまぐ http://www.mag2.com/ 0000023841
 Pubzine http://www.pubzine.com/ 8460
 melma! http://www.melma.com/ m00014780
 ココデ・メール http://mail.cocode.ne.jp/ 0700300256
 macky! http://macky.nifty.com/ 23841
 メルマガ天国 http://melten.com/ 1930
 E-Magazine http://www.emaga.com/ sakubun
 カプライト http://kapu.biglobe.ne.jp/ 851
 めろんぱん http://www.melonpan.net/ 000879
 ティアラオンライン http://www.tiaraonline.com/ m102212
 ゴザンス http://www.gozans.com/ sakubun

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲
メールマガジン「実践!作文研究」No.119 2002/5/19 読者数2676
編集主幹者 上條晴夫 haruo.kamijo@nifty.ne.jp
発行責任者 松田善啓 yo_mazda@nifty.com
HP: http://www.jugyo.jp/sakubun/
(C)実践!作文研究会 2002
▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲


「さくぶんの窓   

「第119号の感想」を書く 戻  る トップページへ

メールマガジンのご案内へ