再話作文
野口芳宏『作文で鍛える(上)』(明治図書、1988年)より


 資料を与え、それをヒントにして、自由にお話を作らせるもの。
 例えば童謡など。

作文例

    あかいくつのお話               よしお
 むかし、むかし、あるところに、7つぐらいの女の子がいました。
 女の子は、お父さんに買ってもらった赤い靴をはいていました。
 あるとき、外国人のおじさんが、女の子を見つけていいました。
「やあ、たいへんかわいい子だね。おじさんといっしょに船に乗ってアメリカに行かないかい?」
 女の子は、
「うん」
といいました。
 女の子は、アメリカに行って、おじさんの子どもになりました。
 そのうち女の子は、目の色も青くなってしまいました。
 子どもがいなくなって、女の子の家では、大騒ぎになりました。
「警察を呼ぼう!」
 (以下 略)